2018年 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

2018年の新しい年も始まり本日1/4よりリトルヒーターグラススタジオも電気炉を動かし焼成開始!仕事始めを致しております。

今年もブログでは新作のご紹介や展示情報、ガラスの制作方法など詳しくお届けしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は戌年という事で、看板犬のラミちゃんをモデルにガラスの置物を制作致しました。新年の澄みわたる青空の様に青のガラスを使い、キャストという技法で制作致しました。

キャストとは、原型を粘土や蝋等で作り耐火石膏で型取りをしてできた型にガラスを詰めて焼成し制作するガラスの技法です。

型にガラスを詰めて電気炉にセットした所の画像です。

こちらの技法ではペーパーウエイトや、ぐい呑、アクセサリー等を制作する事ができます。

原型の制作から型取り、焼成後の研磨作業と完成までに幾つか工程があるので少し難しい内容ですが、当工房のガラス教室や体験教室等で制作する事が出来ますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

ガラス教室やワークショップは見学も大歓迎ですので是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。

〜1月のガラス教室・イベントのご案内〜

【ガラス教室・清瀬市】1/7(日)21(日)  13:00〜17:00

☆場所 : 清瀬市松山地域市民センター

【ガラス教室・宮代町】1/20(土)  9:30〜12:30

☆場所 : 新しい村 ガラスハウス

 

1月14日(日)は、宮代町新しい村ガラスハウスで、ワークショップも行いますので是非ご参加お待ちしております!

 

そして現在決定しておりますイベントをご紹介させて頂きます!

【ガラス飾りプレートとお雛様プレートのワークショップ】
日時:2月3日(土)10:00~12:00
場所 : 志木サテライトオフィスビジネスセンター

【和e輪e(ワイワイ)ガラスフュージング体験~お雛様プレート制作~】
日時:2月11日(日)9:30~12:00
場所:宮代町 新しい村 ガラスハウス
※パンプレットは宮代役場等で配布しております。

【桜の月桃の時 7人展】
日時:4月18日(水)~23日(月)
場所:吉祥寺 御殿山倶楽部1F

【GLASS展~14人の作家によるガラスの今~】
日時:6月30日(土)~7月8日(日)
場所:栃木市 満福寺客殿2F

今年もお子様から楽しめる内容のワークショップや、リトルヒーターグラススタジオの作品展、塚村剛の作品展等、皆様にたくさんガラス作品に触れて頂ければと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

 

 

2017年のご挨拶

今年もあと僅か、皆様方には今年一年ブログをご覧頂きましてどうもありがとうございました。

ワークショップやガラス教室では、お子様や多くの方にご参加頂き楽しんでご制作頂きました。
また作品のご注文も多くの方に頂ける様になりまして皆様方には心より感謝申し上げます。

今年は「新たな希望」の年となり多くの素敵なご縁を頂き、リトルヒーターグラススタジオを知って頂ける様になりました。
来年も引き続き素敵な新作を制作して参りたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

年内は31日まで営業しております。
1月1日~3日まではお休みを頂き4日から通常営業致します。

今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

「メイドインみやしろ」と「経営革新計画」

2017年も残り後僅かになりましたが、先日嬉しいお知らせが二つ届きました。

今年から新たな取り組みを、様々な方のご支援を賜わりながら進めて参りましたが、その活動内容に、埼玉県と、宮代町からのご承認を頂く事ができました。

一つ目は今年の7月より宮代町のふるさと納税の返礼品として「ハクモクレンのグラス」をお取り扱い頂いているのですが、こちらのグラスを「メイドインみやしろ」の推奨品として認定して頂きました。

宮代町の町花「ハクモクレン」をモチーフにしたグラスは、ぱっと見は白のグラスなのですが、4種類の白いガラスを使い柔らかな花びらを表現しております。3月のモクレンが咲く時期にはグラスと共に季節を感じて頂ければと思います。「メイドインみやしろ」に認定して頂いた事で、またより多くの皆様に知って頂く機会ができました!

 

二つ目は、宮代町商工会よりお話を頂き進めて参りました「経営革新計画」のご承認を埼玉県より頂きました。

こちらは今年初めて取り組んだ事で、今までの考えを見直す大変貴重な経験をさせて頂きました。

作家として始めた当初、個展の際に間に入った仲介のギャラリーの方から、作家はお金の事を細かく言ってはいけない等とう様な圧を感じ、その名残で何となく、対価を頂く事に積極的になれず、今まで経営の知識もないまま、頂いたお仕事をして、作品を制作し、発表してなんとか来てしまっていたので、常にこれでいいのかなとモヤモヤしておりました。

中小企業診断士の先生に、先ずは今までの問題点を改善していこうと、一つ一つ丁寧にご解説頂き、更に新しい事への挑戦で、ガラス工房として経営していける様に今後のご指導を頂きました。

先生のお話は、多才なご経験から説得力があり、自分の間違った固定概念を修正できて新しい発見ばかりでした。毎回希望を持てる内容で面談後は、自然と心も目もキラキラしてしまいます。

先生のご指導のもと一緒に作り上げた計画を只今実行中でございます。中々計画通り思った様には行きませんが、諦めずに前進していこうと思っております。

商工会の方をはじめ中小企業診断士の高島 稔先生には本当にお世話になりまして感謝申し上げます。

皆様には展示やSNSを通していつも作品をご覧頂きましてとても励みになっております。どうもありがとうございます。

今後も、ガラス造形家 塚村剛の独創性のあるガラスの素材の魅力が伝わる作品と、リトルヒーターグラススタジオならではの作品を制作して参りたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

冬の新作のご紹介

今回は万華鏡(kaleidoscope)をモチーフに色ガラスを構成して制作しました『kaleido glassーカレイドグラスー』をご紹介致します。

冬のこの時期、クリスマスなどの特別な日の装いに、温かい灯りに幾重にも重なる色彩の影がテーブルに映し出される、そんな幻想的なグラスです。

このグラスの特徴は全体的に薄く軽やかで、口元は厚さ2mmの薄さに仕上げております。
薄く、尚且つ色で構成されている物は一般的には出回っていないので、ガラス作家の間でもどうやって作っているのかと良く聞かれたものでした。

制作技法はサギングという電気炉の中の熱で垂らして制作する技法を用いており、微妙な温度管理によって、薄さと色の追及をしております。

色によって硬さが違うと溶ける温度も違うので歪んでしまったり、薄すぎて加工で失敗したりと、今までに何百個と制作を重ねその都度日々進化を遂げております。

夫はとても丁寧で細かい事ができるタイプなので、地味な作業ですがこだわりをもって取り組んでおり、大雑把な私には絶対まねの出来ない、夫にしかできない事だと眺めております。

お酒の専門家によると薄いグラスで飲むのが一番美味しく感じるのだそうです。薄く仕上げた口元により、口当たりがすっきりと日本酒やワイン、ビールなども美味しく頂けるのではないでしょうか。

私は家ではちょっと歪んでしまったB品を日常で炭酸水を飲むのに使っておりますが、泡とグラスの色合いを眺めながらシュワシュワした口当たりの良さでごくごくと美味しく頂いております。

唇で感じる触感とグラス自体の視覚の好みで人は美味しく感じるのですね。
色々試してみると面白い発見があると思います!

 

こちらのグラスはいつもお世話になっております富山ガラス工房さんへ先日お送り致しました。

富山ガラス工房は富山県富山市にあるとても大きなガラス工房です。

富山市では、「富山市ガラスの街づくりプラン」を基本に、ガラスをテーマとした街づくりに取り組んでいるとの事で、ガラス美術館やガラス工房等がとても多い市なのです。詳しくはこちらをご覧ください。

私はまだ行った事がないのですが、ガラスを思う存分堪能できる街なので、一度行ってみたいと思っています。

その他、ネットショップや当工房でもお求め頂けますので是非お問合せくださいませ。

ガラスは夏のイメージが強いのですが、冬のキラキラ光るイルミネーションや、ろうそくの温かい光に輝くガラスは夏の顔とは違う表情を見せてくれます。
是非冬のガラスをお楽しみくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

ブログをリニューアルしました!

ブログの更新が1ヶ月程あいてしまいましたが、その間にワードプレスの勉強も少しずつして色々とブログをカスタマイズしてみました。

タイトルも『リトルヒーターグラススタジオのブログ』として、ありきたりではありますが心機一転!内容もパワーアップして綴って参りたいと思います。

工房を立ち上げてからの14年間の辛い事や、辛い事。。。ばかりではなく^ ^、楽しい事や只今取り組んでいる新しい事など、リトルヒーターグラススタジオの事を知って頂き、夫、塚村 剛の作品をたくさんの方にご覧頂ける様お届けしていきたいと思います。

一人でもファンになってくださる方がいれば嬉しいです!

毎回ガラスの豆知識などもお伝えしていこうと思っておりますのでガラスの素材の魅力も知って頂ければと思います。

今回は先日出演させて頂きましてインタビューをご紹介致します。

「さいたま発!起業女史つながりカフェ」とい起業している女性を応援している番組で、Ustreamで配信しております。

企画・運営は、日本酒小町 代表 、フォトグラファーでもある加藤雅子さんがされており、起業して頑張っている女性を応援してくださっている素晴らしい方です!

和服姿も素敵でトークもバッチグー👍✨素敵な憧れの女性です!

張り切り過ぎて作品をてんこ盛りに持って行ってしまったにもかかわらず、快く全てご紹介くださり本当に感謝でした。

女利き酒師でもある加藤さんのお見立てで、日本酒をお持ち頂き、『ぐい呑で味わいが変わるのか⁉︎』という事で飲み比べを実況中継致しました。

味覚は、視覚や触覚に影響される事を改めて感じ、今後の制作にも大変為になる楽しい経験でした!

緊張してどうでも良い話もしておりますので、その様な場面は飛ばして1時間の長い動画ですが頂き是非ご覧頂ければと思います。

《YouTubeでご覧頂けます》

さいたま発!起業女史つながりカフェの情報はこちらからどうぞ!

今年になってから宮代町で再び夫婦で活動し始めてからは、私自身一歩踏み出して、積極的に活動しております。

なかなか上手く行かず落ち込む事もありますが、ピンチはチャンス!前に進むしかないので、前向きに今までしていなかった試みを取り入れて一歩づつ進んで参りたいと思います。

周りの応援してくださる方がいるという事はとても心強く励みにもなります!

いつも感謝です!

今後はブログで今までよりももっと深く掘りさげた楽しい内容をご紹介していきたいと思いますので皆様どうぞよろしくお願い致します^ ^!

 

 

里山マルシェ

明日10/28は「里山マルシェ」です!

埼玉県宮代町の“新しい村”というとても気持ちの良い場所でマルシェが行われます!

新鮮なお野菜や、美味しいお惣菜などが大人気の直売所もあり、お子様と一緒に楽しめるイベントや美味しいものがたくさんありますよ🤗

私達リトルヒーターグラススタジオは、ガラスのワークショップを行います❗️
ガラスのアクセサリーとフォトフレームの2種類です!
制作代は各¥1,000

お天気が心配ですが皆様に楽しんで頂けるよう只今準備中しておりますので、皆様お越しくださいませ🤗

詳しくはFacebookページをご覧ください!

リトルヒーターグラススタジオHP

ペンダントトップ

5月から月2回進修館で実施しておりましたガラスワークショップも、9/2をもちましてひとまず終えて、10月以降は自由な制作の出来るガラス教室として月に1回実施していこうと思っております。

5ヶ月間で総勢約70名の皆様にガラス制作を体験して頂きました。
皆様それぞれの素敵な作品を楽しんで制作して頂きまして、私共もとても楽しく、ご興味を持って頂いてとても嬉しく思います。

ご参加して頂いた皆様方々には心よりお礼申し上げます。

今後も皆様に楽しんで頂ける内容のワークショップを開催して参りますので是非ご参加頂ければと思います。
また、個別に当工房でも体験制作が出来ますので是非お問い合わせくださいませ。

9/2はパート・ド・ヴェールという技法での制作をしました。
仕上がりまで幾つも工程があり手間がかかりますが、作品に愛着が湧き、我が子の様に可愛く思えると仰っておりました😊
少人数でしたので、後日焼成後当工房で、型から出し加工の作業もして頂きました。

観光地ではガラス体験制作がありますが、宮代町でもガラス体験が出来ますのでどうぞお気軽にお越しくださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております❗️

 

 

Little Heater Glass Studio HP

オーロラショットグラス

“aurora” shot glass Violet Φ50mm×H70mm
秋色の新作です!

ガラスの素材の魅力も一緒に味わえる器です。
秋色のガラスの酒器で、秋を感じながらのお晩酌はいかがでしょうか✨

只今creemaでも販売しております!

https://www.creema.jp/item/4536922/detail

リトルヒーターグラススタジオHP

工房ご紹介

 

パート・ド・ヴェールワークショップ

9/2はガラスワークショップを行いました。
パート・ド・ヴェールの方が3名と、フュージングの方が4名で、楽しく制作して頂きました。

小学生の男の子が2回目のご参加を頂き、「作る事が好き!」と真剣に取り組んでいたのでとても嬉しくなりました🤗
小学生の女の子は丸いガラスでお花を作りました。
お子様の自由な発想での制作は見ていてとても楽しいです。

途中のお昼休憩では糀まつりさんのお弁当も頂きました。
宮代町インターネット放送局の撮影もして頂きましたので、また動画がアップされるのも楽しみです!

皆様ご参加頂きましてありがとうございました。

リトルヒーターグラススタジオHP

リトルヒーターグラススタジオ紹介ページ暮らシロ

ワークショップのご案内

パート・ド・ヴェールというガラス制作の技法でオリジナルのペンダントトップを作ってみませんか?
粘土でお好きなデザインの原型を作り、耐火石膏を使っての型の制作から、ガラスを詰めるまでの工程を分かりやすくご指導いたします!
作品は電気炉で焼成し、一週間後以降のご郵送かお引き取りでのお渡しになります。

ガラス好き!
クラフト好き!
粘土や石膏を触って、きらきら光る沢山のガラスを眺めてストレス解消に!

初めての方でも材料、道具等全て揃っておりますのでお気軽にご参加ください!

9月2日(土)10:30〜13:30

費用:3,500円(材料費、焼成代・加工代込み)

定員:10人

途中お昼休憩では、埼玉野菜と発酵 糀まつり さんのとても美味しく、体に良いお弁当も1,080円でご注文できます。

皆様のご参加お待ちしております!

ご予約はコメントへお願いします。

リトルヒーターグラススタジオHP