グループ展終了致しました

この度はお暑い中、皆様には作品展に足をお運び頂きましてどうもありがとうございました。

6月30日~7月8日までのGLASS展と、7月7日のハンドメイドインジャパンフェス2018を無事に終了する事ができました。

今回は主旨の違う二つの展示に参加致しましたがどちらも大変勉強になる経験をさせて頂きました。

GLASS展は今回で2回目の参加で、夫が以前より活動をさせて頂いておりました「ガラス工芸協会」のメンバーの作家の皆様と久々にお会いする事が出来ました。

大先輩の先生方や、同年代の仲間との会話の中で、自分自身の作品に向かう姿勢に思う所があった様で、今後は新たな気持ちで作品に向き合いたいと決意を新たにする機会になったようです。

藤原 信幸 先生にはキャストの型取りも教えて頂いたと嬉しそうにしておりましたので新たな作品の構想がひらめいたのかと思うと楽しみです^^!

今回のGLASS展は、栃木市で様々な美術品をお取り扱いしております
ぎゃらりいぜん 様 主催で開催され、大変お世話になりました。

栃木県栃木市は蔵の町としても有名で、大変趣のある街並みとなっております。昨年の展示の際に初めて訪れて大好きになってしまいました。

是非蔵の街をご散策の際は、ぎゃらりいぜんにもお立ち寄り頂いて素敵な美術品をご覧頂き癒されて頂ければと思います。

 

 

 

また、7月7日の七夕にはCreema主催の『ハンドメイドインジャパンフェス2018』に参加を致しました。

こちらは、ネット通販サイトCreemaさんの大きなイベントでした。

通常はネットでの画像でしか作品をご覧頂けないので、実際の作品をご覧頂ける貴重な機会となりました。

東京ビックサイトという場所で作品を発表するのは初めての機会でしたので、新たに気付いた事がたくさんあり大変勉強になりました。

Creemaさんでは只今グラスや小鉢を中心にテーブルウエアを出品しております。
お求め頂きましたお客様には、直接お会いする事はできないのですが嬉しいお言葉を頂きまして、制作の励みになっております。

9月には新宿ルミネCreemaショップでも期間限定で作品を販売致しますので、是非Little Heaterならではの色鮮やかなテーブルウエアをご覧頂ければと思います。

この度は展示を通して多くの皆様に作品をご覧頂き、ご縁を頂きまして心より感謝を申し上げます。
今後も日々制作に励んで参りたいと思いますので、またお目にかかれる事を楽しみにしております!

また、この度の西日本豪雨により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

【今後の予定】

・夏のTableWear~色で魅せる~
会期:7月25日~30日
場所:+ノーション (銀座6丁目)

・塚村 剛 作品展
会期:9月5日~10日
場所:松屋銀座

 

 

 

 

 

 

ガラスの枡

4月になり色彩豊かな季節になって参りました。

先週はこちらリトルヒーターグラススタジオがある埼玉県宮代町でも桜が満開を迎え、数々の名所で思う存分桜を楽しめました。

日本人にとってお花見とは、桜の美しさと春の柔らかな暖かさの中、家族や友人と楽しい宴を催して心から幸せを感じられる行事の1つではないでしょうか。

そしてお花見の醍醐味と言えば桜を眺めながら頂くお花見酒であります。

今回はお花見の時期に合わせて、おめでたい日本の伝統的な枡をガラスで制作してみました。

枡の形はとてもシンプルなのですが、ガラスで作るとなると、とても手間がかかります。

また、枡の様な形状は工場等の大量生産の技法では作る事が出来ないので、一般的なお店には出回ってはいないと思います。

なので、「有りそうで無いもの」なのです。

昨年、日本酒好きが集まる『角打ち』に伺った際に、利き酒師の女将さんから「ガラスの桝って作れない?」「あったら素敵だよね」というお話を頂き制作を試みました。

『角打ち』とは諸説ありますが、酒屋の角で桝を使い立って日本酒を楽しむ昔ながらの日本の文化で、現在でも厳選されたお酒を気軽に立ち呑みで楽しめる粋なイベントとして各地で開催されております。

今回制作しましたガラスの桝は、素材の特徴を生かした女性らしい柔らかい色合いと、桝本来の量りとしての用途を兼ね備えた容量一合ぴったりの一合桝に仕上げております。

日本の伝統的な文化と、今まで使われていなかったガラス素材での試みで、予想以上の特別感のあるおめでたい桝になりました。

桝の粋な呑み方は、四本指で下部を支え親指を淵にかけて持ち、平らな面から下唇を厚みのある淵の内側にあててくいっと呑むのだそうです。

先日のお花見では宮代町のお米から作られた純米吟醸「宮代そだち」を、このお米が作られた田園と桜のある風景を眺めながら、桝の使用感を雰囲気と共に楽しみました。

世の中には様々な形状や素材の酒器がありそれぞれの特徴を生かした良さを視覚や触覚を通して楽しめます。

いつもと違ったガラスの桝も、意外性がありお酒を楽しく頂けました。

こちらの桝は夫の得意とするキャスティングというガラスの技法で制作しております。
手間と時間がかかりとても根気のいる原始的な技法ですが、キャスティングでしかだせない色合いや質感、形があります。

数をたくさん制作する事ができないのですがご注文も承りますのでお問合せくださいませ^^!

楽しめる器を今後も制作して参りたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

2018年の新しい年も始まり本日1/4よりリトルヒーターグラススタジオも電気炉を動かし焼成開始!仕事始めを致しております。

今年もブログでは新作のご紹介や展示情報、ガラスの制作方法など詳しくお届けしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は戌年という事で、看板犬のラミちゃんをモデルにガラスの置物を制作致しました。新年の澄みわたる青空の様に青のガラスを使い、キャストという技法で制作致しました。

キャストとは、原型を粘土や蝋等で作り耐火石膏で型取りをしてできた型にガラスを詰めて焼成し制作するガラスの技法です。

型にガラスを詰めて電気炉にセットした所の画像です。

こちらの技法ではペーパーウエイトや、ぐい呑、アクセサリー等を制作する事ができます。

原型の制作から型取り、焼成後の研磨作業と完成までに幾つか工程があるので少し難しい内容ですが、当工房のガラス教室や体験教室等で制作する事が出来ますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

ガラス教室やワークショップは見学も大歓迎ですので是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。

〜1月のガラス教室・イベントのご案内〜

【ガラス教室・清瀬市】1/7(日)21(日)  13:00〜17:00

☆場所 : 清瀬市松山地域市民センター

【ガラス教室・宮代町】1/20(土)  9:30〜12:30

☆場所 : 新しい村 ガラスハウス

 

1月14日(日)は、宮代町新しい村ガラスハウスで、ワークショップも行いますので是非ご参加お待ちしております!

 

そして現在決定しておりますイベントをご紹介させて頂きます!

【ガラス飾りプレートとお雛様プレートのワークショップ】
日時:2月3日(土)10:00~12:00
場所 : 志木サテライトオフィスビジネスセンター

【和e輪e(ワイワイ)ガラスフュージング体験~お雛様プレート制作~】
日時:2月11日(日)9:30~12:00
場所:宮代町 新しい村 ガラスハウス
※パンプレットは宮代役場等で配布しております。

【桜の月桃の時 7人展】
日時:4月18日(水)~23日(月)
場所:吉祥寺 御殿山倶楽部1F

【GLASS展~14人の作家によるガラスの今~】
日時:6月30日(土)~7月8日(日)
場所:栃木市 満福寺客殿2F

今年もお子様から楽しめる内容のワークショップや、リトルヒーターグラススタジオの作品展、塚村剛の作品展等、皆様にたくさんガラス作品に触れて頂ければと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

 

 

 サッカー JリーグAWARDS 最優秀選手賞のトロフィー

皆様、サッカーはお好きですか?

12月5日、Jリーグ各チームの主力選手が多数出演して、リーグ戦各賞の表彰を行う「JリーグAWARDS」が開催されます!
今年は誰が各賞に選ばれるのか楽しみですね!

以前のお話ですが、毎年この時期はアディダスジャパン様よりご依頼を頂き、JリーグAWARDSの最優秀選手賞と最優秀審判賞のトロフィーを制作していた時代がありました。

副賞としてのトロフィーで、2008年から2014年迄の7年間、毎年制作させて頂きましたが、残念ながらこの賞のスポンサーが変わられて2014年を最後にこのお仕事も終わってしまいました。

その年の公式ボールをモチーフにというオーダーで、夫がデザインから制作まで一人でこなして、大きな作品を仕上げおりました。
いつもこの時期は他の制作も重なり、スケジュールの関係から失敗が許されない状況でしたので、大変緊張感があり「負けられない戦い」が当工房でも繰り広げられておりました。

徹夜をして取り組んでいる夫に「何か手伝おうか?」等と声をかけると、お前にできる代物ではないと言わんばかりに、触る事も許されず、飛雄馬の姉のように影から見ておりました。

私達には、とても光栄で大きな仕事でしたので毎年この時期になると楽しみで、夫には頑張ってもらい、私は誰が最優秀選手に選ばれるのかと予想をしながらワクワクしていました。

サッカー選手は契約の関係で、アディダス以外のメーカーと契約している選手はアディダスのロゴの入った物とは一緒に画像などに収まる事ができないような決まりもあるらしく、TVなどでは映らない残念な時もありましたが、授賞式当日はTVのニュースをチェックして、先程までここにあった物を有名な選手が手にしているのを見て感激しておりました。

私は多くの方に知ってもらいたいなという気持ちがありましたが、当時はSNSもしておらず、あえてアピールするのもなんなので、結局ごく僅かな人にしか知られていなかったので、今回はこのブログで皆様に知って頂ければと思いご紹介させて頂きました。

写真を撮る時間がない時もあり、全ては残っていないので今となっては勿体なかったと思いますが是非ご覧頂ければと思います!

キルンキャストやフュージングという技法で制作しているΦ450mmの大きな盾の様なトロフィーです。

【2010年 最優秀選手 楢崎正剛選手が受賞したトロフィー】

キルンキャスト φ450mm×30mm

 

【2011年最優秀選手 レアンドロ・ドミンゲス選手が受賞したトロフィー】

キルンキャスト φ450mm×30mm

 

【2012年 最優秀選手 佐藤 寿人選手が受賞したトロフィー】

フュージング φ450mm×25mm

 

 

 

 

 

 

 

【2013年 最優秀選手 中村 俊輔選手が受賞したトロフィー】

キルンキャストΦ450mm×30mm

 

2008年は以前ご紹介していますのでこちらをご覧ください。

余談ですが、アディダス好きでお馴染みの、ジャミロクワイのジェイ・ケイが来日すると、アディダスジャパンに立ち寄り気さくにサインや会話に応じてくれたと、担当者の方が携帯にしてもらったサインを見せてくれました。ファンの私達には羨ましエピソードでした^^!

 

 

 

 

 

ペンダントトップ

5月から月2回進修館で実施しておりましたガラスワークショップも、9/2をもちましてひとまず終えて、10月以降は自由な制作の出来るガラス教室として月に1回実施していこうと思っております。

5ヶ月間で総勢約70名の皆様にガラス制作を体験して頂きました。
皆様それぞれの素敵な作品を楽しんで制作して頂きまして、私共もとても楽しく、ご興味を持って頂いてとても嬉しく思います。

ご参加して頂いた皆様方々には心よりお礼申し上げます。

今後も皆様に楽しんで頂ける内容のワークショップを開催して参りますので是非ご参加頂ければと思います。
また、個別に当工房でも体験制作が出来ますので是非お問い合わせくださいませ。

9/2はパート・ド・ヴェールという技法での制作をしました。
仕上がりまで幾つも工程があり手間がかかりますが、作品に愛着が湧き、我が子の様に可愛く思えると仰っておりました😊
少人数でしたので、後日焼成後当工房で、型から出し加工の作業もして頂きました。

観光地ではガラス体験制作がありますが、宮代町でもガラス体験が出来ますのでどうぞお気軽にお越しくださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております❗️

 

 

Little Heater Glass Studio HP

パート・ド・ヴェールワークショップ

9/2はガラスワークショップを行いました。
パート・ド・ヴェールの方が3名と、フュージングの方が4名で、楽しく制作して頂きました。

小学生の男の子が2回目のご参加を頂き、「作る事が好き!」と真剣に取り組んでいたのでとても嬉しくなりました🤗
小学生の女の子は丸いガラスでお花を作りました。
お子様の自由な発想での制作は見ていてとても楽しいです。

途中のお昼休憩では糀まつりさんのお弁当も頂きました。
宮代町インターネット放送局の撮影もして頂きましたので、また動画がアップされるのも楽しみです!

皆様ご参加頂きましてありがとうございました。

リトルヒーターグラススタジオHP

リトルヒーターグラススタジオ紹介ページ暮らシロ

ワークショップのご案内

パート・ド・ヴェールというガラス制作の技法でオリジナルのペンダントトップを作ってみませんか?
粘土でお好きなデザインの原型を作り、耐火石膏を使っての型の制作から、ガラスを詰めるまでの工程を分かりやすくご指導いたします!
作品は電気炉で焼成し、一週間後以降のご郵送かお引き取りでのお渡しになります。

ガラス好き!
クラフト好き!
粘土や石膏を触って、きらきら光る沢山のガラスを眺めてストレス解消に!

初めての方でも材料、道具等全て揃っておりますのでお気軽にご参加ください!

9月2日(土)10:30〜13:30

費用:3,500円(材料費、焼成代・加工代込み)

定員:10人

途中お昼休憩では、埼玉野菜と発酵 糀まつり さんのとても美味しく、体に良いお弁当も1,080円でご注文できます。

皆様のご参加お待ちしております!

ご予約はコメントへお願いします。

リトルヒーターグラススタジオHP

 

 

ガラスワークショップ

パート・ド・ヴェールのワークショップを実施します!

淡い色合いのペンダントトップを、パート・ド・ヴェールの技法で制作します。

初心者の方でも楽しんで制作出来る内容になっておりますので是非ご参加ください!

 

“aurora” shot glass  

aurora(オーロラ)の様な色彩を閉じ込めた六角形のショットグラスです。

表面を2面だけ磨く事で質感の違いや、ガラスの塊の魅力をご覧頂けます。

只今creemaでも販売しております。

“aurora” shot glass  サイズ Φ50mm×H70mm